新春・南房総ツーリング

2013/02/10(日)

目的地:漁師料理たてやま

メンバー:エンドウ・Tマル・TRイグ・バーバー・ピロコ・隠れ星ナナコ・オバーラ・えれっく・タッツー・ナガトゥ・mazyora
車で参加:モッツー・たかちゃん・ミナト君

 

 

評判の貝焼きバイキングを食べるために集まった11台のバイクと1台の車。
片道100kmのプチ・ランチ・ツーリングは小春日和に恵まれで楽勝かと思われた。
しか〜〜〜し、そんなに甘くはなかった。

最初の試練は大黒PAを出発してすぐに訪れた。
いつも釣りをするポイント「サトウのふるさと」工場を見下ろしながら、「今日も船が来てるな〜」などとよそ見をしていたら、
道を間違えてしまった。
大黒PAから湾岸道路に行かなければならないのが、横羽線方面に来てしまった。
いきなりのチョンボである。
しかし、大師JCTからアクアラインに行けるので、大事には至らなかった。

アクアライン入って間もなく、車とバイクの事故=渋滞。
その後、流れ出すが、館山道もそこそこ渋滞。

考えてみりゃ〜、3連休の中日だった。
いくら空いている千葉でも、流石に混んでいた。

君津PAでバーバーさん夫妻と合流。
車で向かっていたモッツーは渋滞が激しすぎるということで途中Uターン(=賢明な判断)

終点の富浦ICから5〜6kmにある目的地だが、凄まじい車と待ち人の数に愕然とした。
毎年恒例の「九十九里・向島」から浮気をしての「漁師料理・たてやま」に神様が怒ったのか?
そんなはずは無いけれど、3連休に企画したことが甘かった。

仕方なく、帰りの館山道・富楽里PAで軽食を取ることにした。
往復200kmの寂しいランチツーとなった。