1000円カットのお店から出てきた可愛い女の子

床屋が苦手なのは昔から。

先日も会社の飲み会があって、飲んでる間、前髪が鬱陶しくてしきりに指でかき分けていました。最近の床屋さんはお客にやたらに話しかけたりはしないのに、それでも床屋に行くのが何か億劫です。

こういうのは治りませんね。

飲み会が早めに終わったものですから、いい気持ちで電車に乗り、乗り継ぎ駅で満員電車をやり過ごしていると、駅構内に1000円カットのチェーン店が入っているのを思い出しました。

ちなみに、寝酒ってよくないんですよね。さいきんはサプリで寝れてますけど。
出典>ラフマ葉サプリ.site

酔っ払った勢いで髪切っちゃえ、というのもなんだか変ですが、こんなタイミングでもないとやがて長髪になってしまうので、髪を切ってから帰ることにしました。

最近は、夜10時ころまで開店してるんですね。店に入ろうと扉の前に立つと、散髪が終わったお客さんが一人出てきたのですが、それが20代の若い女性でした。

素朴な感じのとても可愛らしい女性で、1000円カットを利用するその彼女に、何かとても好感を覚えてしまったのでした。