バイク好きには釣り好きも多い。
そんな貴方のために発足したMSC。
鶴見界隈でSEABASSを釣らせたら右に出るものは居ない達人カズ・イケダ氏を特別顧問に迎え、
達人と並ぶ90cm級のシーバスを目指す釣りキチ達の軌跡を追う。

■(キャッチフレーズ)メンバー
(オレは鶴見の主だ!)イケダ顧問
(狙った獲物は逃がさねぇ〜)名人イグ
(ルアーの数なら負けねぇ〜ゼ)ミヤジマ
(開始の合図はオレが出す)イシダ君
(食えん魚は釣らんけんのー)SKYWAVEハラ
(釣りは面倒だから、釣れたらもらいに行くよ!)アポロン様
(70以下は鱸じゃねぇ〜 即リリースだ!)加トちゃん
(広島風フィッシャーマン)アフガンムカ
(コットンハーバーはオレの専用釣り場だ)チョウナン君 
(爆釣を呼ぶ男)mazyora

■年間・月間ランキング2008/101112
2009/01
0203040506070809101112
2010/01
020304050607080910・11・12
2011/01・02・03・04・05・06・07・08・09101112 
2012/01
02・03・0405060708・09・101112

MSCレコード  :  90cm (Kaz Ikeda)
2008年チャンピオン 70cm (Kaz Ikeda)
2009年チャンピオン 77cm (イグ名人)
2010年チャンピオン 73cm (Kaz Ikeda)
2011年チャンピオン 70cm (mazyora) 

2012年レコード :  74cm (Kaz Ikeda) 2012/10/8

121125

ハマ海杯 第6戦

主催:ハマの海を想う会

11月23日〜25日13:00までの期間で最大のシーバスを競うハマ海杯の第6戦に参加しました。
今回はイケダ顧問が「チーム イチハザマ」でエントリーしたので絶対優勝しましょう!
と、やる気満々モードで突入した。
個人戦とチーム戦で長さを競う大会である。

23日 イケダ顧問とチョウナン君が出船。
この日は雨で、他の釣り師達は軒並みキャンセルが入る中、この二人だけは出船した。
その甲斐あって、チョウナン君63cm、イケダ顧問72cmと好調な釣果に一躍暫定TOP座を獲得した。
しかし、まだ二日あるので楽観視はできない。

24日 イケダ顧問とmazyoraそしてゲストでナラモトさんの3名で出船
この時期イチオシのポイントで入れ食いモードに突入。
60cmオーバーも多い中、mazyoraは68cmをゲット。(これも表彰台圏内!)
その後、70オーバーと思われる大物をバラしたりしながらも、十分楽しめた。
(自己記録が71cmとしょぼいので、この日は更新を狙える雰囲気だったので燃えた)
が、サイズ的にはこのまま。
D-Marinaに帰ってみると、まだまだイケダ顧問の72cmは破られておらず、このまま逃げ切りかと思われた。
70cmオーバーであれば過去の実績からも十分狙えるサイズだ。
翌日はレンタルボートも予約で一杯ということで、
「13:00ストップフィッシングまでは家で寝て待つよ」
「14:00の表彰式に来ればいいんでしょ! 優勝者は!」
イケダ顧問は余裕を見せていた。

25日 この日は私はオフロード練習で、出席できなかったので、結果連絡を待った。
理想的にはイケダ顧問が優勝、私が3位そしてチーム戦の優勝だった。
がしかし、イケダ顧問からのメールはそれとは違っていた。


---------------------------------------

お疲れさまです。

結果報告
チーム イチハザマ 2位
    僅か 2cm差 でした…あのとき切れなければ

個人賞  2位 72cm        1位  78cmでした…
根岸に向かう水路で出ました。

因みにチーム賞は1位のみ段ボール箱3個でした。
残念です
---------------------------------------

惜しくも個人戦・チーム戦ともに2位と優勝は逃してしまったが、
堂々たる成績に来春の大会の優勝も見えてきた感じがした。

お疲れちゃんでした。